SSブログ
前の10件 | -

日蝕・月蝕と人の縁 [占星学]

きのうは、双子座8度で半影月蝕が起きましたが、今月15日には今度は射手座23度で日蝕が起きます。

日蝕は新月の、月蝕は満月の特別バージョンですが、「蝕」むしばむという文字があるのもあって、実は物事を始めたりするにはあまり適していません。
蝕にはドラゴンヘッドかドラゴンテイルが必ず絡みますので、やはりこれらの「ノード」と呼ばれている感受点は、「人の縁」を示すポイントなので、通常の新月や満月だとノードは絡まないのですが、蝕になるとき、太陽と月の近くに必ずノードがあります。
ちなみに今年最後の満月が今月30日に蟹座8度で起きますが、ドラゴンヘッドは双子座にあるので、サイン違いになっています。

要するに、人との縁が切れたり新たに始まったりする暗示があります。もちろん新たな出会いはあったりしますが、蝕に特に人と関わるような仕事をしている人はあまり特別な動きはしない方が無難な場合があります。

私は普段から本来社交性もないですし、筆まめではありますが、連絡などを自分からするのは気が引ける方だったりして特に今の時期、誰かに会いたいからと言って積極的に会おうというのは気が引けますから、つい受け身になります。
奇しくも昨日は普段から親身になってレッスンを受けてくださるプロの方がいるのですが、かれこれ10年ぐらいの付き合いだねと話していましたが、蝕の日にレッスンをしたというのもまたご縁だと思いました。ご縁が本当にある人というのは、やはり年月を重ねてもつながっているものです。
そして、一人の方がこの時期にレッスンを終えることにもなり、本当に行く人、来る人さまざまだなと、感慨にふけりました。

今月、大切な友人の一人が突然転勤になり、簡単には会えない距離の場所に行ってしまうのでこれはもう、どうしても会わなきゃと思うので会うことになったのですが、このように、出会いと別れが本当に重なる時期なんだなと思います。

昨年はLINEの乗っ取りにあったり、今年はコロナ禍で、どうしても人とのつながりを感じざるを得なかったのですが、思えば、つながっている人とはどんなことがあってもつながれるものです。

上記の生徒さんは、LINE乗っ取りの際にも、誰よりも早く電話をかけてくださいました。
本当に必要な人との関係性は、通信手段がなくなっても、何としてでも連絡を取れるものです。
他にも、この時連絡をくれた人とは今でも大切な関係を築けています。

でも、疎遠になった人もいますが、そういう場合私はあえて自分からは追いかけないことにしています。
縁は無理くり引き寄せるものではなく、自然なものだと思っているからです。

何年ぶりかに連絡をくれる人もいますし、縁がなくなってしまったら、その人とはステージが異なったのだと思うようにしています。

なのでいったん疎遠になったとしても、またつながる人も必ずいますので、ノードというのはそういうことを示すポイントなんだなと改めて思いました。

こういう時期なので、家での鑑定をしていますかとわざわざ聞いてくださる方もいらっしゃいますが、もちろん、換気をしてマスク・手洗いなどをしながら普通に営業しています。

やはり私は直接会って話をしたいなと常々思います。
遠方の方は致し方ないですが、以前のように、セミナー等を出張でできるような日が早く来ないかなと思っています。


nice!(2)  コメント(2) 

タロットによる12月の運勢 [占い]

今年ももう一か月となりました。

今年最後の月運を占います。

牡羊座・・・皇帝(逆) 少し焦っているようですが、結果を急ぐよりプロセスを大事にしてほしい。気持ちばかりが先走ると冷静さを見失うので気をつけましょう

牡牛座・・・法王(逆) 人のアドバイスにはもう少し耳を傾けましょう。何かにこだわっていて頑固になっています。柔軟な対応をした方があなたも周囲も楽です

双子座・・・戦車 こういう時期だからと言ってすべての動きを止めてしまうとあなた自身がかえって疲弊します。できる範囲の行動はやはりした方が健康的です

蟹座・・・カップのペイジ(逆) 余裕がなくなるとやや感情的な対応をしがちなので、子供っぽい言動になります。思い通りにならないとすねるのはいただけない

獅子座・・・金貨7 頑張った割には報酬の少ない時期なのでやりがいを感じないかもしれませんが、気の持ちようでゆとりは生まれます。働けることに感謝して

乙女座・・・ワンドA 勝負ごとに強い時期なので、試験や何かトライすべきことがあるなら必ず勝利が約束されますから、自らを奮い立たせるとやる気が倍増します

天秤座・・・金貨A(逆) 年末で出費がかさむなどちょっぴり不毛に感じますが必要な事に対してはお金を惜しまないこと。特にお世話になった人へのギフトは大事

蠍座・・・節制 思いやりの気持ちを持って行動すれば周囲を和ませたりできるし、同時にあなた自身も癒されます。見返りを求めない姿勢が相手に通じるでしょう

射手座・・・金貨クイーン 家事に集中したり、静かに内的環境を整えることで年末はスッキリできます。特に大掃除などは普段やらないところもやってみたりして

山羊座・・・カップ8 やり残したことがそのままになっています。気にはなるもののエネルギーが今一つ出ないので無理に自分を鼓舞するよりできることに集中を

水瓶座・・・星 心身ともに健康に過ごせるでしょう。換気をした部屋で適度なストレッチなどをして腹八分目を心がけて規則正しい生活をすれば爽やかに過ごせる

魚座・・・ソードクイーン 忙しい時期を結構パワフルに切り盛りできます。周囲を先導する勢いでいろんなアイデアが浮かぶので意見はどんどん言うようにして


今月はなぜかその星座のカードがそのまま出ているところが多いです。(牡羊座・牡牛座・水瓶座)
やはり節目なのか、大アルカナが多いのも特徴です。

当たるも八卦・・・ですので参考にしてくださいね。


nice!(2)  コメント(0) 

優しさって何だろう? [ひとりごと]

皆さんは「優しい人」というとどんな人を思い浮かべますか?

やはり普段の物の言い方などが穏やかで、表情が柔らかい人・・・という感じになるのでしょうか?

私は、あくまでも自論ですが、
厳しさを伴って、嫌われる覚悟を持って相手のために苦言を呈することのできる人

が本当に優しい人なのではないかと思っています。
なので言い方そのものは結構きつい場合もあったりしますし、痛いところをついてくることもありますが、心底相手のことを思っているなら心に響くわけで、あえて悪役に徹することのできる人こそ本当に優しい人ではないかなと思うのです。

今はやりの「鬼滅の刃」、やはり話題性にはのっかってしまうので追いかけながら今テレビ放映しているものを見ていますが、この作品は「優しさ」が観る人の共感を呼んでいると思います。
主人公の炭治郎はそれはそれは「優しい」子です。
もちろん普段の物言いも優しいし、表情も豊かです。
でも、厳しさもちゃんと持っている子だし、だからこそみんな共感できるのではないかと思うのです。
主な登場人物の誕生日が書いてあるサイトがあったのですが、炭治郎は蟹座でした。
確かに優しさというのは水星座特有ですから、そういったことを踏まえて作者さんは彼を蟹座にしたのかなと思うのですが、(炭治郎の声優さんの花江夏樹さんも蟹座でした。確かに先日「情熱大陸」を見ましたが炭治郎にピッタリでした)ほかの水星座も登場人物にいるかなぁと思って調べたら

鬼殺隊の蟲柱である胡蝶しのぶさんは魚座でした。
確かに物腰は常に柔らかいし決してきついモノの言い方をしません。でも、本当は心の奥底に姉を鬼に殺された時の怒りの感情を隠しているので、やんわりと吐き捨てるように結構きついことを言うところがあり、本当の優しさとは違っているように感じます。

炭治郎のような優しさはまっすぐなので伝わりやすく、誰にもわかりやすいのですが、しのぶさんのような優しさが表に見えるタイプの人を一般的には「優しい」と呼ぶでしょう。

うちの母親などはすぐにこういった、モノの言い方の優しい人を「あの人は優しい」というのですが、私はそういう人は、自分に無関係の人だから優しくできるのであって、心底自分の大切な人に対してはそういう接し方をしないと思うのです。

親子関係など特にそうで、近しいからこそいつも柔らかい言い方ばかりできません。
実際次女などは私に対してかなり苦言を呈しますし、常に私に同調はしてくれません。
その時はショックだし、「きついなぁ」と感じますが、フォローをさりげなくしますし、心底私のことを思ってくれているのだとわかるんで、本当に優しい子だなと感じます。
次女は蠍座、もう一つの水星座ですがこの星は一般的にはあまり「優しい」という形容はされず、厳しいと言われる方が多いでしょう。でも、愛する者に対しては、命がけで向かうという意味では本当の優しさを持っている星座だといえます。だからこそ、その愛情が満たされなかったり裏切られた場合は愛憎紙一重で憎しみに変わるのでしょう。そしてそのあと無関心になるというパターンです。実に怖いです。

表向き優しくすることはやろうと思えばできると思いますがそこには真の感情はないはずです。
「偽善」的な感じになると思います。

その意味では「優しい」と形容されやすい魚座の優しさは「他人事ゆえの優しさ」「無責任な優しさ」という場合もあるでしょう。もちろん心底優しい魚座さんもいますが、一般的には魚座的優しさにはやや柔軟宮特有の「聞くだけならできるよ」という姿勢を感じるのは確かです。

ちょうどよい優しさはやはり蟹座的な「母性」かもしれません。
ただこれも行き過ぎると「過保護」になりますので難しいなぁと思います。

鬼滅の刃の登場人物で私が惹かれたのは水柱の冨岡義勇さんです。
一見冷たそうだし、愛想もないし一匹狼のようなタイプですが、実は優しさもちゃんと持っているタイプです。
作者さんの設定した誕生日は2月8日なので水瓶座でした。
どうも私はこの星には頭が上がらないようです。
私の母も水瓶座ですがどうも、優しさの表現が下手なようで、うまく関係性を築けませんが・・・。

女性が良く好きなタイプに「優しい人」と言いますが私は絶対に思った事がないのです。
私は「自分にも人にも厳しい人」が好きです。
厳しい人であって、きつい人ではないので・・・。

鬼滅の刃の映画を観たいのですが、観に行く時間が全然ない・・・。
地上波で放送されるのを待つしかないかなと思いますが、漫画本を読みたくなりました。
漫画にはちょっと抵抗のある私が久々に読んでみたいと思いました。

ブームになるだけのことはあるなという鬼滅の刃です。
やはり今、人は本当の優しさに飢えているのではないかと思ったりします。




nice!(2)  コメント(7) 

同星座同士の夫婦 [有名人]

今日は11月22日「いい夫婦の日」ですが、わが家は今月は家族イベントが続くので今日は単なる休日です。
いい夫婦でもないですし・・・。
ただ、世の中の夫婦の7割は円満だそうで、特に夫側の7割近くが自分のことを「愛妻家」だと思っているそうです。ホンマかいな!?と思いますが・・・。
うちの主人に聞いたらまず絶対に愛妻家ではないと思うし、実際愛妻家でもなんでもないです。
私ももちろん良妻でもなんでもないし、うちは惰性夫婦です(苦笑)

ところで、うちの次女もですが、同星座同士の夫婦というのも結構います。
ただ、なかなかうまくいきにくい組み合わせかなぁと私は思っています。
長所も似ているし、基本的に同星座同士は縁があるとは読みませんが、理解はできる間柄なので、同志的にはなりえるのですが、短所も似ているので、そこが問題かなと思います。

奇しくも今話題?の小林麻耶さんご夫婦はともに蟹座です。
ともに蟹座の夫婦と言えば、一昨年でしたか、かなり話題になった船越英一郎さんと松居一代さんがいますが、まあ、修羅場のような一方的な松居さんの記者会見などで離婚しました。
さらには、先だって25歳年下の女性との不倫で永久自粛?とやらになったマッチさんこと近藤真彦さんと言えば、おかげで人生を狂わせてしまった中森明菜さんも、ともに蟹座です。

蟹座はどちらかというと自我は強いし、かまってちゃんになりがちなのですが、そういう人同士が恋人・夫婦になったらやはり絶好調の時はラブラブでしょうけど、ひとつ歯車が狂ってしまうと、自我のぶつかり合いのようになる恐れがあると思います。
蟹座だけでなく、基本的に活動宮同士の夫婦の場合、自我がさく裂しやすいので、努力が必要にはなると思います。
ただ、三区分が同じ場合は、スクエアかオポジションになるので、ぶつかりながらも適切な距離感を得ると思いますが、同星座だと自分自身の嫌な面を相手に観ることになるため、
「坊主にくけりゃ袈裟まで憎い」になりがちです。
小林麻耶さんについては、以前「一般人」と結婚してよかったというような趣旨のことを書いたように思うのですが、この旦那さんの「あきら。」さんとやらは、どうもスピ系(私が嫌いな方の)の方のようで、宇宙ヨガ???なるものをやってるようでいかにも怪しい一般人でした。
麻耶さん自体は本当はあの、田中みな実さんのようなサバサバ系の賢い人だと思うのですが、こういう、キャリアウーマンのような人はどうも男性を見る目はあまりない人が多い気もします。
ご自分が比較的できる女性だからか、上からモノを言われることが嫌なんだろうと思います。
だからなのか、自分の言う通りになるような男性を結構求める傾向があるのではないかという気がするのですが・・・。
今は蟹座同士で、かつての松居一代さんみたいにラブラブをアピールしていますが、正直、麻耶さんが目を覚ましてほしいというところです。
本当に仲良しの夫婦はあまりアピールはしないように思います。

同星座同士がうまくいくためにはやはり共依存にならないことが大事ではないかと思います。
お互いが自分の世界をきっちり持っていて、そこにはお互い干渉しないという形を築かないと、同じ星だからと常に一緒、となるとお互いに疲弊するだけだろうと思うからです。
次女も、新婚当初は結構旦那に合わせて自分のスケジュールを調整したりして常に一緒にいようとしていましたが、月星座同士がスクエアなので、常に一緒にいたら相手が窒息するからやめた方がいいと、娘に自分の世界を作るようにずっと言ってきました。
ただ、今でも旦那が夜勤の時には友達と会ったりしていますが、旦那が休みの日は自分の予定を一切入れないし、なんでそんな風に一緒にいたがるのかなと思います。
旦那のほうは結構友達と遊びに行ったりも自由にしているのに・・・。

同星座同士の夫婦で円満な人が有名人でいるかなぁと探してみたのですが、
魚座同士の魔裟斗さんと矢沢心さん夫婦はおしどりですね。
あと、獅子座同士の窪田正孝さんと水川あさみさん、
他にもいるとは思うのでやはりお互いがお互いを干渉しすぎず自分を持っているというのが大事な気がしますね。

どの星座でも、相性の良しあしに関わらず、うまくいく秘訣はあると思うのですが、同星座の場合はあえて違うことをするというのも必要だと思います。
同じ星座であっても個性は違うし、別人格ですから・・・。

いい夫婦の日にちなんで、ちょっと夫婦について考えてみました。

nice!(2)  コメント(0) 

衝動買い( ノД`) [占い]

あまりにもかわいかったので、またやってしまった・・・

タロットの衝動買い。
昔は結構コレクターだったのですが、最近は気に入ったものだけ買うようになったのですが、
生徒さんへのプレゼント用カードを買ったついでについ・・・。

紙質も良いし、箱に入っていてしっかりしているので、結構お高かったのです。

「DREAMING CAT TAROT」
というのですが、猫と三日月という、大好きなモチーフが描かれている箱の絵柄に惹かれてしまいました。
猫タロット箱.jpeg

中身も、モチーフがウエイト版なので初心者にもわかりやすいのです。
まあ、実践にはあまりにもファンタジーすぎるので適していないかもしれませんが。

猫タロット カード.jpeg

私が好きな女教皇のカードは黒い猫です。

タロットカードのレッスンもやっていますので、(スカイプで何とか画面共有等でできないものか模索中ですが、自分の顔はNGなので難しいところです)
このカードを用いるわけではないですが(基本ウエイト版を使います)
実際、卒業生の方でタロットを教えた方のほうがプロとして活躍されている方が多いのです。

15年ぐらい前は本当に生徒さんも多く、楽しくレッスンしていたのですが、もっぱら最近はネット対応になってしまい、味気ないなぁと感じていた矢先、こういうかわいいカードを見てしまいつい衝動買いしてしまいました。

この癖をやめないといけないのですが(現実的にお金が有り余っているわけではないので)昨日もマイカー(電動チャリ)のチューブがパンクしてしまい、一年に一回は買い替えている状況。
皆さん、自転車の空気入れを家の前でしている姿をほとんど見ませんが、どのぐらいの頻度で空気を入れていますか?
わが家は徒歩圏内に自転車店がないのです。
しかも車に積めるような大きさの車はないしそもそも運転できませんので、いつも出張自転車屋さんに来てもらう羽目になります。かれこれ10年ぐらい乗っていますから、自転車そのものがもはや限界かもですし・・・。

こういう無駄が非常に多い今年です。これもT冥王星土星が2ハウス金星に「金を使え~」と言ってるからかと思うのですがこの状況はしばらく続くだけに、もういい加減にしてほしいです。
nice!(2)  コメント(4) 

アセンダントとEP [占星学]

EPというのはイーストポイントと言って、赤道上で見えるアセンダントのことなのですが、たいていはもとのアセンダントと同じ星座になることが多いと思います(私もそうです)。

ただ、何割かの方では、このEPとアセンダントの星座が異なる人がいます。

アセンダントは普段の行動パターンだったりその人のパッと見のようなものだったりするのですが、これはやはり人を意識して自らパッと見を変えようとする場合もあります。
でも、EPのほうは世俗的な名声を意味したり本当になりたかった自分自身の理想像を示しますので意識して変えられるものではありません。
私は高校時代までは目立たないキャラでそんな自分がとてもつまらないと思っていましたが、嫌だったので大学に入って意識的にアセンダントの射手座を使うようにしました(EPも射手座なので絶対に射手座的に観られる方が得ですし)。なのでもう今は深く関わる人しか山羊座の部分はあまり出さないですが、この二つが異なる人はまず隣同士の星座になることは絶対なので、エイリアンサインでまるで異なる性質のものになります。

アセンダントにこだわるあまり、EPのサインの性質をもっと使った方が絶対にいいのに、使わないでいる方が結構いるのです。
もちろんEPはあまりメジャーな理論ではないので、重視しない場合も多いのですが、(私も大して気にしていませんでした)これがアセンダントと異なるサインの方は、結構損をしている人が多く見られます。
隣同士のサインなので、アセンダントに対してハードアスペクトを作る場合、EPに対してはソフトアスペクトになることが案外多く、見た目を変えたり行動パターンをEP寄りに変えることでかなり変わってくるのです。

アセンダントとEPが同星座の人の場合はあまり関係ないことなのですが、異なっている人はぜひ調べてみてください。
うちの家族では次女だけがアセンダント蠍座なのにEPは射手座でしたし、月と合です。1ハウスにあるのでもっとワガママにふるまうほうがいいのでしょう。実際アセンダントはあまり蠍座っぽくないですし、ハキハキと話をしますから、射手座の部分が強いのですが、身内には思い切り出せるのに社会においては周囲を観察する蠍座太陽12ハウスのほうが強く出るのが損なんだろうなと思います。

スターゲイザーだとEPは出せますのでこのEP、使わないと意外と損ですよ。

nice!(2)  コメント(6) 

涙の度数は真我の表示体になることが多い [占星学]

各星座は30度あるので、最終度数であるところの29度台の惑星はその惑星の意味するところにおいて悲しみや辛さを伴うという理論で、「涙の度数」と呼ばれています。
もちろん、だからと言ってすべての29度の惑星を持っている人が辛い思いをするわけではないのですが・・・。
やはり言葉が「涙」とついているので気にはなると思います。
私自身、土星が射手座29度ですので、活動宮0度の牡羊ポイントにも近いし、1ハウスにありますし、太陽の主星でもあり、土星は私の人生において本当に重要だと思っています。
ただ、29度射手座ということで、どうも冒険したり自由を求めることに制約がかかりやすく、占星学を極めるにはやはり英語力は必要だったと思うのですが、そこにどうしてもコンプレックスがあって、結局英語はできないままですから、そういったことも射手座土星の「涙」かもしれません。

ただ、29度というのはたいてい、ホロスコープにおいて最も度数の高い星になるため、それは同時に「真我の表示体」(魂の表示体とも言います)と言って、統治星と同じような意味合いがあり、重要な意味を持っている惑星でもあります。
統治星は、先行日蝕と違い、「できるだけやったほうがいいこと」を示します(先行日蝕は「どうしてもやってしまうこと」です)。
私の場合、12ハウスの木星がそれですが、人助け、人のためになることで自己犠牲を伴うことをする方が人間としての魂レベルがアップするわけですが、同時に真我の表示体としての土星もまた、そこに長く関わること、努力や忍耐を伴うけれど逃げない事、というのがテーマとして重なってくるわけで、どうも私は射手座ー山羊座ラインでの葛藤を同時に乗り越える人生のようです。
自由と制限という真逆のものがテーマですので確かに「涙」も伴うでしょう。
本来この年齢だともっと自由に仕事できるはずですが、母親の介護もあったり、どうしても自分で食い扶持を稼がないと生活できませんから、自由と制限が両方出てくるわけです。
平たく言うと、制限がある方が自由に動けるという相反するところがあると思います。
完全に自由にしていいよと言われたらきっと何をしていいかわかりません。

罫線の引いてあるノートに文字を書くのと、真っ白な画用紙に自由に文字を書くのとどちらがいいかと問われると100%罫線を好むので、きっと何かしらの制限がある中で自由にふるまうのが好きなのだと思います。

ですから、涙の度数の意味に縛られる必要はなく、それは同時に真我の表示体にもなりえる(29度の惑星が多数ある人を除けば)わけですから、できるだけその惑星の意味することをトライすればいいと思います。
知り合いで、29度の惑星が3つもある人がいます。
しかも1・4・10ハウスというアングルでの29度同士の太陽・月・土星のTスクエアを持っています。
最も度数が高いのが4ハウスの土星なのですが、これがこの人の真我の表示体になるわけです。
若くして家を出ていますが、非常に特殊な家庭環境に育っている方で、結婚したけれど離婚していますし、波乱運ではあります。でも、自立していますしある職業の中ではかなりの才能を示している方です(お金にはあまり恵まれてはいませんが一人で生活できる程度は稼げます)。家庭においては確かに苦しかったと思うのですが、そこから逃げず今も年に数回は実家に帰っていらっしゃるようですし(お母様の様子を見るため)きっとお母様を看取ると思います。

トラウマのある分野に向き合うことでそれが解消されるというキロンと少し似ていますが、こちらは心の傷をいやすためのものです。涙の度数である真我の表示体はあえて苦しさを伴うことに挑戦することでレベルアップが図れるというものですから、あえてしない人もいると思います。
真我の表示体はどの人もそのホロスコープにおいて最も度数の高い惑星がそれにあたりますので、29度の惑星とは限りません。人によっては20度ぐらいの惑星の人もいますし、10度台の人もいます。
若い度数の場合は涙を伴いませんので、気づかないことも多いと思います。

要するに表題のように
涙の度数は真我の表示体になりえますが
真我の表示体は必ずしも涙の度数だとは限らない

ということです。

皆さんも29度の惑星があるかどうか、探してみてくださいね。

nice!(2)  コメント(6) 

アメリカ大統領選に関して [占星学]

蠍座生まれのバイデン氏に軍配が上がりそうな気配が濃厚ですが、大阪には「梅田」というキタの拠点があるので、音読みにすると「バイデン」となることで今後話題になるのかな?と思っていたら、熊本県の山都町の町長さんのお名前が「梅田・穣」(梅田・ゆたか)さんで、音読みにすると「バイデン・ジョー」
つまりジョー・バイデン氏のお名前になるということが話題になっていました。
バイデン氏自身は優しそうなおじいちゃんという印象であまり華がない印象なのですが、ホロスコープも
太陽12ハウスで、トランプ氏のようにパフォーマンスはあまりしない人のようです。
ただ、太陽と天王星がほぼアセンダントーディセンダント上で起きている180度で、木星・海王星という優しい星で調停しているのが特徴です。
あと、牡牛座0度にある5ハウスの月が、12ハウスの太陽と10ハウスの海王星とでYODを形成しているというのが、最初の奥様とお子さんを事故で亡くしているということを運命づけている気がしました。
7ハウスには土星もあり逆行していますので、最初の結婚には不運が重なったとも言えます。
ただ、バイデン氏は既に77歳、もうすぐ78歳ですので、任期を全うできるかどうかは不安材料も多いと思います。アメリカ国民は次期大統領として、黒人女性初の副大統領として話題になっている
カマラ・ハリス氏に期待しているというのがあるのではないでしょうか?

ハリス氏のホロスコープを観ると、確かに大統領になってもおかしくないなという気がします。
太陽と月がものすごくタイトな180度で満月生まれです。しかもそのオポジションは土星・火星という二大凶星と調停していて、四つの星でミスティックレクタングルを形成します。
バイデン氏が木星・海王星という柔らかい星で調停を取っているのと逆に、ハリス氏の場合は二大凶星との調停ですから、なかなか濃いカリスマ性を持っているといえます。
バイデン氏のホロスコープを逆に折り返したような感じで、バイデン氏は南半球型ですが、ハリス氏は北半球型です。両親が離婚し、母親に育てられた人ですし、子供のころはいろいろ寂しい思いもしたのではないでしょうか?
でも、5ハウスの太陽と11ハウスの月は非常に明るいです。天秤座らしく、非常に品位のある話術を持っていると思いますし、アセンダントにドラゴンヘッドが載っていますので、これも、前世で学んだことを今世で実践する運命なので、人と関わることや、人前で演説するようなことを使命として担っている感じです。統治星も水星でこの水星がまた、5ハウスにあり表現力があることを示していますし、ソフトアスペクトばかりで、全般的に個人天体に対してソフトアスペクトが多いので、その言動が反感を買いにくいパーソナリティだろうと思います。

Tスクエアも2つあるので、困難な状況にも屈しない強さも持っているし、なかなかの人物だと思われます。
日本でも女性首相の誕生が期待されてはいるものの、これだけの星を持った人物がいるのかどうかという感じがします。

とはいえ、珍しい、冥王星のアウトオブバウンズを持っているトランプ氏が今なお何を考えているのかわからないので、その動向も気にはなりますが・・・。

日本も首相が変わり、アメリカも大統領が変わりそうです。
来る風の時代に、どのように社会が変わっていくのか、やはりアメリカの動きは大事でしょう。


nice!(2)  コメント(5) 

久々にドラマの話 [ドラマ]

今年はドラマの開始時期が大幅にずれ込んでしまって、各局とも大変だろうと思います。
ただ、最近のドラマは、TBSなどはやはりうまく作られているものが多いですが、テレ東のドラマが意外と面白いのです。(こちらだとテレビ大阪)

いつも、悔しいけれど秋元康さんの術中にはまってしまうのですが(「あなたの番です」とか)
今季の「共演NG」なるドラマも、中井貴一さんと鈴木京香さんというキャスティングからして大人のドラマっぽいし、もう、タイトルに惹きつけられてしまいました。
しかもオープニング曲が歌詞はベタすぎるのに(かっこよく「共演NG」とそのまま歌っていたり)曲がめちゃくちゃおしゃれだと思ったらキリンジという、なかなかおしゃれなハーモニーを醸し出すので昔から気に入っていた兄弟デュオの堀込高樹さんじゃないかと知ってもう、今一番ハマっているドラマです。
タイトルの通り、共演NGと言われている役者さんばかりを集めたドラマを制作するという話でまだ2回しか放映していませんが、実際にこんなドラマがあったらめちゃくちゃ大変だろうし、まず、成立しえないと思いますが、いろんな事情が重なって共演NGの人ばかりが集まったという不思議なドラマ撮影現場を扱っています。主人公の中井さんと鈴木さんは元恋人同士という設定です。ドラマの内容は実にダサいのに、それを真剣に大物さんが演じているのが面白いのです。これも秋元氏の策でしょう。
しかも26年も前に恋人だったということなので、これからどのように話が展開していくか、また秋元氏のことだからきっと奇想天外なのでしょう。

あと、いつも夜遅くに放送されるドラマ枠がなかなかいいのです。
これはテレ東ではないのですが、どのクールにも出ている田中圭さん主演の「先生を消す方程式」というのも、田中圭さん、一見いい人そうですが、実はサイコパスだというような役で、高校教師なのですが、生徒もずるがしこいけれどそのまだ上を行くぐらいの狡猾さを持っているようで、これもまた面白そうです。このドラマも、大島美幸(森三中)の旦那である鈴木おさむ氏が監修なので、一癖も二癖もありそうです。田中圭さんはうまいのでこういうくせ者の役の方が私は好きです。

通常時間にやっているドラマでは今季はおばさんにはもはや観る気力が失せてしまった恋愛ものが多く、あまり見ていませんが、土曜日の「35歳の少女」(これもあの遊川和彦氏だし)は、徐々に面白くなると期待しているし(ただ、坂口健太郎さんはミスキャストかなと・・・35歳に見えないので)、日曜日の「危険なヴィーナス」は東野圭吾作品が元なので面白く見ています。
あとはあまり見る気がしませんでした。
人気の火曜日10時台のTBSはどうも私はあまり好きなドラマはありません。
月9も「監察医朝顔」は盤石の人気だろうと思いますし、こういうほのぼの系は本来好きではないのですが、一応医学ものなので見ようかなという感じです。

でも、やはりドラマは内容もさることながら音楽や脚本によるところもかなり大きいと思います。
最近夜更かしができにくくなっていて、もう、配信で観ることが多くなりましたが、私は脚本家で選ぶことが多いので、木曜日9時に放映している「秘書7人」は見逃しているので配信で観てみたいとは思います。(これもあのドクターXの脚本家、中園ミホさんだし)
とにかく、役者さんはやはりプロ意識の高い、うまい人が一番だと思うので、うまい人ばかり出演している、安心して観ていられるドラマがいいです。

本当は大好きな脚本家、坂元裕二さんのドラマが観たいですけど・・・。

と今回は、わかる人にしかわからないような内容です。
占星学以外の話題もたまには書きたかったので。

nice!(2)  コメント(6) 

今年の総括③冥王星は怖くない [占星学]

総括シリーズを書いていますが、3つ目なのでこのぐらいで終わります(笑)

2008年から山羊座に居座り続けている冥王星はその名前からのイメージなのか、最悪の星のようにとらえられることが結構ありますが、占星学では大凶星は火星と土星であり、トランスサタニアンはすべて小凶ぐらいの意味合いになります。

ただ、冥王星の場合、自分の意思ではどうにもならないような変化を余儀なくされてしまうというパワーがあり、火星のハイヤーオクターブでもあるため、火星が花火だとしたら冥王星は核爆弾ぐらいの力の差はあるのです。
だから、いくら頑張っても、努力を続けてもそんなことはお構いなしに木っ端みじんに吹っ飛ぶという容赦のない星であることは確かです。

でも、自分の意思ではどうにもならないことが起きた場合、
「冥王星のせい」
にできるのです。
もちろんそればかりを言い続けていてはダメですが、とりあえず自分が努力したことなどすべてを否定する必要はないということです。

コロナはまさに、どんなに魂レベルの高い人だってかかりますし、頑張って前向きに努力を続けた人も避けられないですが、今年は土星の援護射撃?もあってさらには木星が悪いことは膨張させてしまうので、山羊座の三天体の複合パワーで蔓延してしまいましたが、もとはと言えば冥王星のせいなのです。

ただ、自分の意思とは関係ない出来事として、冥王星は良い方のどんでん返しが起きることがあります。
今年は山羊座の第三デーク、22度から25度の間を行き来する冥王星ですので、活動宮の第三デークにライツやアセンダントのある人はおおむね
「にっちもさっちもいかない」
ような年回りだったと思いますが、果たして自分が悪いのでしょうか?と思うとそうではないのです。
私自身は山羊座21度の2ハウス金星が年中影響を受けますので、何度も述べている通り、余儀なく出費を促されることが多かったのですが、無駄な衝動買いなどは全くと言ってしていません。
でも、結果的に支払いの際には思った以上に「高かった」ということが随所で起きました。
特にパソコン関連に必要な出費はもうかなりの損失でした。

確かに鬱陶しいですが、その分自分自身の無駄遣いは減ったように思いますし(コンビニスイーツを買うとか)節約料理を続けたおかげか、3キロ体重が減ったし、ネットでの仕事が多かったのでその分貯金もできました。(と言ってもそれを切り崩す出来事も多かったので相殺されますが)

何が言いたいのかというと、冥王星それ自体はその人の運気にダイレクトで影響を及ぼすのではなく、底知れぬ宇宙のパワーが強く働いた結果であるということです。

ネイタルチャートでもライツと冥王星のハードアスペクトにばかり注目する占い師さんもいますので、本にも何となく恐ろしい表現ばかりがされているせいで、そういうアスペクトが一つあるだけでも恐ろしく感じたりしますし、実際占い恐怖症になってしまう人もいます。
でも、冥王星のハードアスペクトは、自分の意思ではどうにもならないのであって、むしろ土星や天王星など、意識して使える惑星に対してのソフトアスペクトがあれば努力の方向性が定かになります。

それでも、ハードアスペクトしかないという方の場合はきっと、その人が試練に耐えうるだけの強さを持っているから試されているホロスコープなのであって、腐らず精進していたら、むしろソフトアスペクトしかないような人よりも成果を上げることができます。
私は冥王星にはソフトアスペクトしかないため、根性なしです。
努力しているのは土星の持続性がモノを言うだけであり、冥王星の持つある種の「しつこさ」はありませんので案外すぐにあきらめてしまいます。

ハードアスペクトは人を成長させるものですから、確かに人よりも苦労は多いのかもしれませんが、簡単に手に入れた幸運は割と簡単に手放してしまいがちですが、苦労してつかんだ幸運は絶対に離さないというのもまた冥王星の性質です。

2024年までまだ4年も冥王星が山羊座にいますが、来年以降は割と単独でしか動かず、他の惑星とダイレクトにアスペクトは組まないので(トランジットで)火星が活動宮の第三デークに来る時期ぐらいはちょっと天変地異とかまたコロナとかそういった社会現象に注目すべきかもですが、(1月、6月、10月ごろ)それ以外はそんなに神経質になることはないのではないかと思います。

そろそろ来年の運勢を書かなければ…という時期なので、来年の星の動きを毎日眺めているのですが、私自身、冥王星にもっとハードアスペクトがあればカリスマ性を醸し出せたのではないかと思うと、逆にあまり影響力のない自分の冥王星がもどかしいです。

nice!(2)  コメント(6) 
前の10件 | -